« 2009年6月28日 - 2009年7月4日 | トップページ | 2009年7月12日 - 2009年7月18日 »

2009年7月5日 - 2009年7月11日の投稿

2009年7月 9日 (木)

思い出の品々

今回のお土産の食べ物・・・あまり買ってないかも???

P1040352 島バナナ
実は1キロあたり千円。。。と高級なバナナです。
だいたい1房で1キロ~1.5キロあります。

P1040336 さんぴん茶
ウチは毎年夏sunにはさんぴん茶なので、必ず買ってきますhappy01

P1040351_2 スナックパイン・ゴールドパイン
今年はゴールドパインも買ってみました

P1040360_2 マンゴー
甘いと言われる石垣マンゴー

紅芋タルト
新垣ちんすこう石垣島の塩ちんすこう

P1040334 P1040349

P1040348  P1040354
おなじみ伊江島の黒糖ピーナッツ
お菓子いろいろhappy01

P1040359 海ぶどう
島とうがらし
ラー油唐辛子入りの塩アーサー

P1040335 P1040343

P1040328 マンゴーパン
那覇空港airplaneで売ってます。

P1040358 パインちゃんlovely
食べ物ではないけどbleah

| | コメント (2)
|

はなこ茶魔になる

おぼっちゃまくんが大好きなはなこ。
最近はおはヨーグルトなどの茶魔語を使ったりhappy01
と・・・eye
西表サンクチュアリーリゾートニラカナイホテルのお庭にカメ発見rock
もちろん石でできてるが・・・
そこで、「カメにの~れ~note」と歌の通り、カメに乗りました。

P1040176

えへへへhappy01
うれしいheart04

| | コメント (2)
|

最終日・那覇

朝一の便airplaneで那覇へ戻る。
レンタカーrvcarを借り、なぜかいつも行きそびれていたひめゆりの塔へ。

P1040322

お土産屋さんのおばちゃんちょっとだけおしゃべりhappy01
いくさ~
いいさ~ など・・「さ~」を語尾に付けて話すhappy01
地元の人なんだなぁsmile
ちょっとうれしくなるbleah
お勧めされたのは大渡海岸

Imgp0269

行ってみる。
ビーチではないので、海の家やシャワーなどはない。
干潮でできた水たまりには色のきれいなお魚さんたちがたくさんnote
自然の水槽だぁnotes
逃げ場がないので、手でつかまえられそうhappy01
足場はすべるので、気をつけて歩かないと転びそうになるdanger
ちょっとだけシュノーケルを楽しむことにscissors
海に入ろうと思って進んでいくと・・おっとeye。。。
オニヒトデだぁshock
ヤバいヤバいshock 怖いよぉぉぉぉshockshockshock
TVでは見たことあるけど、こんなに近くで見るのは初めてだぁ

Imgp0268 オニヒトデ

体表面には大量の有毒の棘が生えており、
これがヒトの皮膚に刺さるとオニヒトデ粗毒によって激しい痛みを感じ、
アナフィラキシーショックによって重症に陥ることがあり、最悪の場合、死に至ることがある。だってぇ・・・・coldsweats02
気付いてよかった。。。

オニヒトデがいないのを確認して海に入る。
でもライフジャケットがないはなこは、足がつかないところでは溺れそうになる。
慌てて上がるcoldsweats02。。。
きれいだけど、自然のままなので、ある意味怖い。
濡れたまま車に乗り、すぐそばの美美ビーチへ。
parkingは有料
仕方ないので払うdespair
人工的に作られたような・・・・ビーチ。。。
シャワーだけ浴びて帰ることに。。。
シャワーも有料だったぁsad
近くに楽しそうなお店発見sign03
お魚センター
おいしそうなお魚や、お刺身などがたくさん売ってある。
しかも安いrock
欲しいところだが・・・
さすがに持って帰るには無理そうcoldsweats01
その場で食べれるように、カジキとメカジキのお刺身と、もずくを買って食べましたhappy01
かなりおいしかったlovely
隣接のファーマーズマーケット糸満うまんちゅ市場は野菜がたくさんhappy01
どれも安い・・・・
島オクラたくさん入って100円だったnote
島バナナもマンゴーも他のお店よりは安い。
すご~いnote
たのし~heart01
しばらく物色してから、最後の目的地国際通り公設市場へ。
毎年恒例さんぴん茶のティーパック
海ぶどう 
お菓子御殿でバラ菓子
去年から欲しかったパインのマスコット
今年もさわっていたら、まぁくんが買ってくれましたhappy01
残念ながら、時期がちがうのだろう。
スターフルーツドラゴンフルーツはあまりなく、
やっと見つけても1個1000円~1800円とかなり高いcoldsweats02
買えませんでした。
いよいよ空港airplane
楽しかった夏休みも終わりです・・・・

| | コメント (0)
|

川平湾で

シュノーケルが無理だったので、代わりにグラスボートに乗ることに。

P1040307

たくさん業者がある中で選んだのは「川平マリンサービス
パンフ持参でtwo割引きscissors
所要時間約30分ship
サンゴは動かないので、いいが、魚たちは常に動いてるので、
船の中の限られたスペースから見るのは一瞬eye
見逃してしまうことも。
ここで、遅い昼食restaurant
1度は食べてみたかった八重山そばnoodle
うどんめんが焼きそばめんになった感じbleah・・・
でもおいしかったhappy01

P1040308

川平湾を後にし、次に向かったのは石垣島の西の端に位置する御神崎灯台 
途中、マンゴー販売所「石垣島フルーツランド」発見
おもしろいご主人さん1人。。。奥様は配達に出てるとか・・・
奥さまに内緒で、マンゴー2000円で売ってくれました。

P1040360
ここでスナックパインも買いましたhappy01
P1040351

夕方、あやぱにモールへ。
お土産屋さんや、市場などが並んでいる島一番の繁華街
が・・・なんだこの活気のなさはgawk・・・
お店の人もやる気なさげdespair
ここに来るのはかなり楽しみだったのにぃsad
これと言って、めぼしいものもなく・・残念think
そこからホテルに向かうdash
これで島1周できたscissors
宿泊は、石垣リゾート グランヴィリオホテル
1泊くらいは・・・とyen奮発して予約しました。

002

ん・・・eye
ほかの部屋と何かちがう・・・
P1040319_2 ドアが横にスライド・・・
やたら大きいドア。
バリアフリーの床・・・
そうsign03この部屋は車いす用wheelchairに作られた部屋だ。
トイレも洗面台も鏡も車イスでも大丈夫のように設置されている。
でも・・・空間がたっぷりとってあるので広い。
夕食はホテル内のレストラン「舟蔵
石垣牛の焼肉を食べようか迷ったけど・・・
当たりはずれもあるようで・・・
第一高いwobbly
現地の人に聞くと、給料日くらいしか食べれないとか・・・
そうなんだぁcoldsweats01
まぁ、石垣牛のにぎりは食べれたことだし・・・今回はパス。
そして、海ぶどうと海鮮のやまかけ丼島野菜のサラダを注文
手頃な値段でめちゃうまっgood
満足しました。
食後はホテル内の売店でお土産などを買いました。

| | コメント (4)
|

2009年7月 8日 (水)

紳助さんのお店

海沿いに車を走らせ、玉取崎展望台に立ち寄り、伊原間へ入る
もう1つの鍾乳洞発見
伊原間サビチ洞
うす暗く、自然のままって感じhappy01
出口は海につながっている。
海につながる洞窟は全国でも珍しい。

P1040254 P1040255

P1040259 P1040263

P1040265 P1040271

入口で売っていたパインシャーベット・・・
売り切れだった。残念bearing
0001 少し走ると、島田紳助さんの夢の店トムル(TOMURU)がある。
残念ながら、厨房のメンテナンス中でレストランはお休みでした。




P1040281 P1040282

P1040277 P1040276 壁には芸能人のサインが。

石垣島最北端の岬・平久保崎灯台をめざす
道路はここまでpaper
Uターン。

P1040288 P1040292

米原近辺で散策shoe
ぱぱ屋というお店のジュース、めちゃうまでした。

P1040299

さとうきびも試食。
甘いけど・・・
竹を食べてる感じ。。。
綿菓子を食べ終わったあとの割りばしのようなcoldsweats01・・・
米子焼き工房がありました。

P1040301

今年のシーサーはここで選びました。
予算オーバーmoneybagだけど・・・
まぁくんもはなこも、一目で気に入ったものです。

P1040340

米原ビーチで軽く遊ぶ予定だったが・・・雷thunderと雨rain
ビーチそばのレンタル屋さんで聞くと、思っていた通りの答え
危ないのでやめた方がいい」・・・だよねぇcoldsweats01・・・
仕方なくあきらめるcrying

| | コメント (2)
|

石垣島めぐり

今日は朝からレンタカーrvcar
石垣島めぐりへ出発dash
目指したのは石垣島鍾乳洞動植物園
空港でもらったパンフレットには入場料1050円なのに・・・
入口の料金表は1500円に書き換えられていたcoldsweats02。。。
いつのまにぃ?????
しかも、観光客って・・・誰もいないじゃんgawk。。。
窓口に出たのは話好きのおじいさん。
そばには小学生の男の子と女の子 
そして、母親・・・会話の様子から、おじいさんの娘だろう。。。
ここって・・・自営業かぁ?
おぉ~eyeヤシガニの小屋発見sign03
のぞいてみる????いない・・・・
だってぇガラス割れてるしぃgawk
きっと逃げ出してるぞぉ・・・

P1040216 P1040215

でもでもセマルハコガメは見れたぁ
かっわいい~happy01
P1040220 P1040218
ヘビ小屋もあった。
注意dangerと書いてるが・・・
どこにもなにもいないぞぉぉぉ
これもどこかに逃げたままかぁ?
通路には倒れた葉がそのままに。これって通行止め???
P1040222
あまりのずさんさに笑えたhappy02
休憩所ではお茶のセルフサービス。





P1040240 そして、子供たちが交替で紙芝居をしてくれた。
強制的に2本も見せられたgawk
土曜日だったので、バイト?
すると、おじいさん、ヌンチャク空手を披露するといいだした。
あまり時間もないし・・・
ほかにお客さんいないし・・・困ったcoldsweats02
おじいさんがいない間に逃げるように立ち去る。
(ごめんなさい。。おじいさん)
車ですぐの場所へ移動
ここが鍾乳洞みたいだけど・・・
入り口にも誰もいないし・・・
P1040226 P1040233

直接ここに入れば・・・yen無料????
鍾乳洞は神秘的でやっぱり大好きheart01

| | コメント (2)
|

自転車にのる

ホテルに帰り、シャワーを済ませ、夕食にお出かけ。
といっても、この日もレンタサイクル

090703_18060001

スーパーマックスバリュまで行ってみるscissors
自転車で10分くらいwink
天気があやしいcloud・・・
念のためカッパ持参
マックスバリュとサンエー(スーパー)を見てまわる。
あまり食欲がないはなこ・・・
沖縄そばnoodleのカップめん買った。
まぁくんも惣菜屋さんのお弁当riceball
帰り道・・・間違えてかなり行き過ぎてしまったsad
そうとう遠回りしたような・・・
rainにも降られたぁ
thunderもゴロゴロと・・・怖いよぉ
なんとか無事にホテルに到着confident。。。
食後にスーパーで買ったパインを切って食べました。
おいしかったぁgood

| | コメント (0)
|

シュノーケル

今日はシュノーケリングhappy01
Thumb まずは朝食bread
ホテルでホットサンドセットcafe
めちゃおいしかったgood


8:20・・ホテルにお迎えの車rvcarがきた。
シュノーケリング専門の「やーるーや
ご夫婦とスタッフ1名での営業
この日の参加者は16名。
レンタルのウェットスーツを渡され、水中メガネ・シュノーケル・フィンも合わせて借りる。
人数が多いせいか・・・
結構適当gawk。。。
水中メガネ大きいような気がするんですが」・・・というと、「ぴったりです」と言われたgawk
ちなみに小顔のはなこ、自分の水中メガネは子供サイズを使っている。
・・・案の定、かなりきつくしないと横から微妙に水がはいってきた。。。
・・・後で、気付いてくれたようだが・・・遅いよangry・・・
シュノーケルセットがみんなにいきわたったところで、水中メガネのつけ方・シュノーケルの水抜き・ウェットスーツの着方・水中での起き上がり方など長々と説明despair
やっと・・・船shipのところまできた。
ポイント到着後、threeチームに分けられ、今度は海の中で起き上がり方のテスト。。。
参ったのは、手paperをつながされたこと。
2人ならともかく、ずらっとみんなで・・・・
泳ぐスピードも違うし、隣の人が邪魔でよく見えないこともdown
手を放し、ちょっと先に出ると、水中黒板で「早いゆっくり泳げ」と注意danger
まぁくん、何度も注意されたcoldsweats01
好きに泳いで見れないので、みんなが同じ場所に固まる。
何度も人のフィンで蹴られたり・・・最悪pout
ガイドの言う通りのポイントを見て、魚の名前などを教えられ、わかったら、いちいちokをしなければならない。
だんだんうざくなってくるdespair・・・
水中に顔を上げ、シュノーケルを口から外すとまたまた注意sign01
shipに上がる時もシュノーケルを外すと怒られた。
完全に船に上がってから外せ・・だってぇsad
ライフジャケット着てるし、生まれて初めて海に入るわけでもないのに・・・
人魚のように泳ぐこともできず、みんなと手をつないでプカプカ浮いてるだけなので、
つまらないどころか、波酔いのはなこwobbly。。。
お昼のお弁当riceball食べれなかった。
休憩後、今度は違うポイントへ船を走らせる。
いつも潜るまぁくんも物足らないのだろう。
午後からは潜っても大丈夫か・・というテストをされ、許可をもらったsmile
海は危険とわかるthink
シュノーケルの事故で死人が出ているのも知っているthink。。。
でも、小さなことまでいちいちなんだかんだとうるさすぎる気がする。。。。
まったくの初心者ならともかく・・・

波も出てきたので2か所で終了。
shipに上がり、ウェットスーツの後ろファスナーを外してきてる人・・怒られてたgawk
完全に肩からおろしてしまうか、着たままにするかしないとダメらしい。
それを見ていた、はなこ・・・・
肩から脱いで、寒いのでラッシュガードのパーカーをはおってると、注意dangerされた。
不思議そうな顔のはなこに「ダメなものはダメなの」・・と。
意味分かんないpout。。。。
Imgp0235_2

Imgp0259 Imgp0231
海はきれいだった。。。
サンゴもたくさん
カクレクマノミの赤ちゃんもいたhappy01
可愛かったheart01
でも・・・楽しさは半減。。。。
2度と利用することはないだろう。

| | コメント (2)
|

石垣島へ

西表島を離れ石垣島へ到着したのはもう夕方
宿泊先はコンドミニアムホテル「ヴィレッジハウス石垣島
P1040203
コンドミニアムということもあって大きな冷蔵庫や炊飯器、食器、包丁等が一通りそろっているのでありがたいsmile
この日はレンタカーはない。
移動にはホテルのレンタサイクルを使う。
市街地まで30分くらい???
はなこ自転車に乗るのは小学校以来。
久しぶりの自転車だぁcoldsweats01
車も少ないし、歩道も広いのでなんとか・・・
でも曲がれないので、1回1回足をついてカクカクと自転車を動かしながら方向転換。
太ももが痛い~bearing
迷いながらも市街地へ到着。
夕食を食べるところを探す。
石垣牛にぎりを食べてみたかったはなこ。
メニューを見ながら適当なところを探しながら歩く。
39 郷土料理のお店山海亭」に決定
石垣牛のにぎり・グルクンのから揚げ・アダンチャンプル・島らっきょうの天ぷら・もずくを注文
お腹いっぱいになりました。

P1040188 P1040195
帰りは微妙な上り坂。
しかも・・街灯flairがないので辛い。
立ちこぎができないはなこ・・場所によっては自転車を降りて押しながら歩いた方が楽だったりするcoldsweats01
おっとeye・・・カメが道路を横断しようとしているではないかsign01
P1040201
残念ながら天然記念物 セマルハコガメではないbearing。。。
スッポンではないことを確認して川そばに戻した。
やっとホテルに到着
疲れてぐったり・・・
早く寝ましたsleepy

| | コメント (0)
|

イダの浜とシュノーケル

午後、イダの浜へ向かう
港で4人のシェフさんたちとお別れ。
せっかく仲良くなれたのに、残念・・・・
イダの浜までは船ship

Imgp0178_2

靴を預かってくれたご夫婦は、埼玉から来られたらしい。
とても気さくなご夫婦だhappy01
すぐに親しくなれた。
みんなでイダの浜で昼食のお弁当を食べた。

Imgp0180

白い砂浜と波の音。
優雅だぁshine
空たかくには、天然記念物のカンムリワシが・・・
昼食後、お迎えの船までの時間、舟浮集落までの散策。

Imgp0181 ヤシガニがいた

Imgp0186小学校には児童が3人だとかcoldsweats02

Imgp0185イリオモテヤマネコ発見の地

14:30お迎えの船がきた。
ここから、シュノーケルのポイントまで運んでくれる。
船の上で、レンタルのウェットスーツに着替える。
埼玉の奥さんと同じサイズのウェットスーツ。
なのにsign03・・・おデブのはなこは着るのに3人がかり。
やっぱデブってると、こんなときダメだぁwobbly

Imgp0188

海の中はやっぱりきれいshine
感激~lovely
大きなカクレクマノミも発見eye
たのし~いheart04

Imgp0190_2
次に向かったのは、サンゴのきれいなポイント。
Imgp0196 Imgp0197

Imgp0198 Imgp0207

みんなが海に入ってる間に船長さん釣りfishをしていた。
そして、釣り上げた魚をその場で捌いてお刺身をご馳走してくれた。
身がプリプリしていて、すごくおいしかったぁhappy01

Imgp0208

楽しい時間はあっという間に終わりました。。。
ホテルに帰って埼玉のご夫婦ともお別れ。。。
はなこたちは17:50のフェリーshipで石垣島へ戻らなければいけないのだ。
20分くらいしか時間がない。
バタバタと着替えを済ませ、送りのバスbusにのる。
埼玉のご夫婦・・名前くらい聞けば良かったぁ
一緒に写真も写りたかったなぁ・・・

西表島。
残念ながら天然記念物のイリオモテヤマネコには出会えなかったけど・・・
サイコーでしたheart01

| | コメント (0)
|

2009年7月 7日 (火)

ツアーへ

西表島は島の半分がジャングル
イリオモテヤマネコで有名な島。
島全体に信号機signalerが2つしかない。
銀行bankatmはない。
唯一、小さな郵便局postofficeがあるだけだ。
コンビニ24hoursはもちろんない。
ガソリンスタンドgasstation18:00に閉まる。
大きなスーパーなどもない。
車も少なく、人口約2000人ののどかな島だ。
早起きし、朝食のバイキングを済ませる。
P1040169_2
今日は、ホテルのオプショナルツアー
秘境仲良川マングローブカヤック&ボートシュノーケルin秘境奥西表
Imgp0162 午前中はカヤック
初心者なのでまずはレクチャー

参加者は8人。
1組のご夫婦と4人組の男性グループ。
そしてはなこたち。
Imgp0163 ガイドはオーストリア人のマイケル。
たま~に日本語が変smile





Imgp0171乗るのは、2人乗りのカヤック







まぁくんが先導さん役なので後ろに座る。
なぜか・・・荷物が多いはなこたち。
みんな身軽だぁgawk
すると、1組のご夫婦が自分たちのカヤックに・・・と、クツを預かってくれた。
なんと親切なweep。。。ご好意に甘えるhappy01
4隻のカヤックとマイケルのカヤック・・5隻で出発
海で練習したあと、河の上流へ向かう。
途中、休憩がある。
そこで、つい、長崎弁で叫んだはなこ。
しかし、4人の男性グループ。。。
なんとsign032人は同じ長崎出身の方だった。
しかも、泊まったホテルのシェフさんたちグループ
うち1人は副料理長だった。
親近感がもて、話が盛り上がった。
みんなのカヤック・・息がぴったりのようで、まっすぐ進む。
はなこたちはバラバラ?
なかなかうまく進めないcoldsweats01
蛇行運転をうしろでまぁくんが修正しながら進む。
Imgp0174








初めてのカヤック
おもしろかったscissors

Imgp0177

実は、カヤックなんて嫌だといっていたはなこ・・・
一番楽しんでいたかもbleah・・・・

Imgp0166_3

Imgp0169_2 マングローブ

Imgp0170

Imgp0168

Imgp0172

ジャングルの中みたいです。

| | コメント (0)
|

西表島

石垣空港airplaneから離島行きshipのフェリーターミナルまでタクシーcar
その前に・・・・
腹ごしらえrock
フェリーターミナルに立ち寄ってもらい、荷物をロッカーへ
P1040115 下調べをしておいたお店
たけさん亭
石垣牛丼・・・なかなかおいしかったdelicious

歩いてフェリーターミナルに戻る。
西表島・上原港まで40分ほど・・13:20到着。
ホテルのお迎えのバスがきていた。
P1040173_3 宿泊は西表サンクチュアリーリゾートニラカナイ
大きくてきれいなホテル。





ホテルのレンタカーrvcarで早速お出かけ。
まずは水牛の馬車で有名な由布島
河を水牛taurusが渡るのだ
由布島は人口25人の小さな島。
歩いて河を渡ることもできる・・・・
乗った水牛はゆうたろうゆうさく・・・
おじさんの言うことをよく聞くhappy01
ゆうさくはちょっとサボり癖があるらしく、河の途中で何回も止まる。
それがまたおもしろいwink
歩いて渡っている人発見eye
なんと、新聞配達やさんらしい。
毎日大変だろうなぁ・・・・coldsweats01

P1040123_5 P1040122_2

P1040132 P1040144

P1040152 P1040134

次に向かったのははなこがどうしても行きたかった場所。
星砂の浜
海岸全部がの砂なのだscissors
ここでちょっとだけ・・・シュノーケルhappy01
レンタカーが8時までなのであまり時間がない。

P1040158 P1040160

途中、みつけたうめ工房というお店でイリオモテヤマネコの置物買いました。

P1040330

夕食はホテルのそばのお店。
イノシシ料理の看板。「キッチン inaba」
レンタカーcarrvcarでいっぱいだ。
しかし・・・いざメニューをみると決めてにかけるthink
イノシシは硬いし、臭みが強いらしいwobbly。。。
結局、ヒレかつ定食
まぁ・・・おいしかった。
追加でアーサーの天ぷら
これがまたマズッsad
カラッと揚がってなく、生焼けのホットケーキを食べてる感じ・・・
粉臭く、味もない。。。
食べれなかった・・・・

Photo3 ホテルの部屋は広くてきれいshine
しかも、王室にあるようなディベッドまである。
感激~lovely
ゆっくりくつろぎました。。。

| | コメント (2)
|

2009年7月 6日 (月)

夏休み突入

今回の夏休みは、西表島石垣島
出発の朝。今日、西表島に上陸。
8:10発の那覇行きANA
空港に到着すると、土砂降りrainになってきた。
強風typhoonと雨rainで、出発が遅れるとのアナウンス。
マジかぃcoldsweats02・・・・ヤバいcoldsweats02・・・
那覇での乗り継ぎで石垣空港airplaneまで行くのに・・・
8:35ようやく機内へ案内された。
25分の遅れ。
那覇到着予定は9:55になった・・・・
10:15那覇空港発石垣島行きのJTA・・・・
微妙・・・・
到着ロビーでは、職員の方が待ち構えていた。
走っても間に合うか微妙・・・と言われたが・・・
職員のお姉さんに連れられ、空港内を走るrun・走るrun・走るrun・・・ひたすら走るrun
違う航空会社なので、端から端。。。。
軽やかな足取りの空港職員のお姉さん。
続いてまぁくん・・・
かなり遅れてボタボタ走るはなこpig・・・・
きつい・・・きつすぎる。。。
息が切れそう・・・
足が痛い・・・・死ぬshadow
途中、サンダルを脱ぎ棄て裸足footで走ろうか・・とも思った。
こんなにきついなら、間に合わなくてもいいや~sadという気にもなった。
どんどん離れていく・・・・
泣きそうweep・・・・
荷物の確認カウンターで、まぁくんが手続きしていた。
やっと追いついた。
すぐに乗り込むairplane
ギリギリ・・・・間に合った。
乗り遅れると、次の便は12:00過ぎ。
西表島へのフェリーshipも間に合わなくなるし・・・
予定がすべて狂ってしまうのだ。
予定通り石垣島へ向けて出発できた。
那覇空港から石垣島の空港までは55分
・・・よく走った・・・・gawk
P1040113 宮古島上空。
去年はなこがシュノーケリングデビューした
八重干瀬(やびじ)がきれいに見えたhappy01

| | コメント (0)
|

« 2009年6月28日 - 2009年7月4日 | トップページ | 2009年7月12日 - 2009年7月18日 »