« バンタイン | トップページ | 長崎 ランタンフェスティバル »

2007年2月16日 (金)

久しぶりに病院へ

子宮線筋症の治療の注射が終わって約1年。
またまた痛みで苦しんでいる日々。
注射以外にいい方法がないかと人に聞いたり、調べたりし、
去年9月に相談にいった先生のところへ再度行った。
9月に聞いていた方法。。。
太ももから管?を入れる方法。。でも、これは保険対象でないため、80万くらいの手術費用がかかるらしい・・・
しかも九州で、できるのは福岡だけ。。。
もうひとつの方法。
開腹手術になるが、子宮を開き、筋腫の部分を削る方法。
これは10日~2週間の入院で保険がきくため、20万くらい。。。
その他は、注射、点鼻薬など一時的な方法のようだ。
自宅に近い方が。。。と大学病院に紹介してもらうことにした。
手術が可能かまず検査をするらしい。
実際に話を聞いていないので、詳しくはわからないが、完全に治るわけではない。
再発は覚悟。。。のようだ。


|
|

« バンタイン | トップページ | 長崎 ランタンフェスティバル »

治療日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206305/14170252

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに病院へ:

« バンタイン | トップページ | 長崎 ランタンフェスティバル »