« 北斗の拳SE | トップページ | お正月の準備(お餅編) »

2006年12月31日 (日)

お正月の準備(黒豆編)

黒豆は大好きなので毎年自分で作ることにしている。
Yahooオークションで丹波笹山の黒豆を買った。
B級品だけど何と1kg1000円。

Imgp1383

早速、煮てみた。

【材 料】
黒豆     600g
砂糖     500g
しょうゆ     1/2カップ
塩     大さじ1
重曹     小さじ1
さび釘     約10本

【作り方】

  1. 黒豆は、ゴミを取り除き、水洗いにしてザルに取り、水気を切ります。釘はきれいに洗って、布袋に入れて、口をしっかり結びます。(布袋がないときはコーヒーのフィルターで代用できます)
  2. 深い鍋に熱湯を20カップと分量の砂糖、しょうゆ、塩、重曹、洗った黒豆を入れ、釘を入れた袋も入れて、そのまま4~5時間漬けておきます。
  3. 2を中火にかけます。沸騰したら弱火にして、上に浮く泡、アクをていねいにすくい取ります。
  4. 泡、アクを取った後、水を1/2カップ入れて煮立ちをとめます。再び沸騰したらもう一度水を1/2カップ入れます。
  5. 次に落し蓋をして、更に鍋蓋をします。後はごく弱火にして、煮汁がひたひたになるまで8時間以上静かに煮る。

【ポイント】

  • 煮あがりにエグ味が残り味が落ちるので、 はじめに沸騰したとき、ていねいにアク、泡を取り除きます。
  • 煮るときは、必ず落し蓋と鍋蓋をして火加減は、はじめ沸騰するまで中火、以降は弱火で煮る。ふきこぼれに注意しましょう。
  • 煮上がってから1~2日おくと豆の色がより黒くなりおいしくなります。

|

« 北斗の拳SE | トップページ | お正月の準備(お餅編) »

おやつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お正月の準備(黒豆編):

« 北斗の拳SE | トップページ | お正月の準備(お餅編) »