« びわをもらった | トップページ | がっかり・・ »

2006年6月13日 (火)

まぁの梅干作り

Img0861_1

先日、和歌山から届いた小梅。
小梅といってもかなり大きい^^
手選別で大き目を送ってくれた。
まだ少し青みが残っているので2日程、黄色くなるまで室温で保管。

Img0863_1

つまようじで丁寧にヘタを取る。結構大変。
アク抜きのため5,6時間水につける。
ざるに上げ、水を切って、あとは自然乾燥。
いよいよ漬け込み開始!
今回は塩分12%の減塩梅干にする。
梅が2.2kg(オークションで2kg買ったのに200g多めに入れてくれた)なので、塩の量は260g。ホームセンターで買った電子はかりを早速使った。
熱湯消毒した容器に薄く塩を敷き、塩と梅を交互に入れる。
ここで殺菌のため、ホントは焼酎を使うのだが、うちは一切アルコールを飲まないのでもちろん焼酎などない。。。。省略することにした。
最後に梅の倍の重さの重石をしてしばらくこのまま。

Imgp0882

まだ1日しか経っていないのに、さっそく梅酢がこんなに上がってきた。
さずがは紀州梅、果肉が厚く、梅酢の上がりもいい。
梅酢が梅より上に上がってきたら、重石の重さを半分にするだけ。

|

« びわをもらった | トップページ | がっかり・・ »

マイブーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぁの梅干作り:

« びわをもらった | トップページ | がっかり・・ »