« 赤玉ねぎ | トップページ | チョウチョウウオのお通夜 »

2005年11月17日 (木)

ハタタテハゼのドンちゃん

ハタタテハゼのドンちゃん。
パチスロのドンちゃんに似ているので、
いつにまにかドンちゃんという名前になった。
いつもはライブロックの隙間にはいっているけど、
水槽をのぞくと、顔をだしてくれる。
ドンちゃんと呼ぶと、出てきて、優雅な泳ぎを披露する。
かわいい。
海水魚も馴れるのでしょうか?
ただ餌がほしいだけ・・・?

|

« 赤玉ねぎ | トップページ | チョウチョウウオのお通夜 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

 ウチの魚たちも僕が水槽に近づけば寄ってきますよ!
餌が欲しいだけだと思うけど、なかなか可愛く思えるよ。

投稿: loospi | 2005年11月17日 (木) 22時28分

うんうん^^とても可愛く感じます。
なついてるって思えて・・・
エビさんたちは知らんぷりですが。。。

投稿: hanako | 2005年11月17日 (木) 22時56分

 ウチにはスカンクシュリンプってのがいますが、
餌やると寄ってきますよ。
でもキャメルとオトヒメでは無理かな。。

投稿: loospi | 2005年11月18日 (金) 20時36分

スカンクシュリンプは馴れやすいんでしょうか?
確かにはなこのエビさんは、いつも知らん振り。。

投稿: hanako | 2005年11月19日 (土) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハタタテハゼのドンちゃん:

« 赤玉ねぎ | トップページ | チョウチョウウオのお通夜 »