« 海水魚 | トップページ | ヘルメット »

2005年10月18日 (火)

カクレクマノミとブラッククラウン

夕方、お店の人からすすめられたアサリの剥き身を
やってみたが、やっぱり食べてくれなかった。
餌を食べずに困っていたところにまたまたloospiさんから
アドバイス!感謝!感謝!
ブラインシュリンプというのがあるらしい。
早速さがしてみることに ^^
本当はイソギンチャクも入れてあげたいけど、
やたらと高い。
買えない・・・
今度、臨時収入があったら買ってあげよ~!

|

« 海水魚 | トップページ | ヘルメット »

ペット」カテゴリの記事

コメント

エッグもあるけど孵化させたりといろいろ手間がかかります。冷凍ブラインシュリンプはブロック状になっていて溶けるとブラインの幼生がバラけてきます。
1ブロックでは多いので数当分にして与えてみたほうがいいかな?
ショップの冷凍ケースにありますよ!
 アサリは殻を剥いてミンチにして少し与えます。
やりすぎたり、残ったやつは水質悪化になるので厄介です。
 イソギンチャクはこれからの季節はOKです。
しかし来年の夏前にはクーラーを導入しないといけません。
イソギンチャクやサンゴは水温24~25度キープです。

投稿: loospi | 2005年10月18日 (火) 23時02分

わぁ~!!すごい勉強になります。
早速冷凍のものを探してみます。
トラックバックありがとうございました。^0^

投稿: hanako | 2005年10月19日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カクレクマノミとブラッククラウン:

» カクレクマノミ [LOOSPIの館]
 海水水槽にはカクレクマノミのペアを作る為に大きい1号と小さい2号がいます。 [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 23時26分

« 海水魚 | トップページ | ヘルメット »