« ただいま | トップページ | 久しぶりの雨 »

2005年10月12日 (水)

CASビレッジの再雇用ニュース

CASビレッジを解雇された人たちの再雇用に
「長崎温泉 やすらぎ伊王島」の社長が名乗り出たそうだ。
CASビレッジにはプレオープンの時1度だけ行ったことがある。
まだ開いていないショップもあったけど、
それにしても人が少なかった。
30分に1本の船で対岸に渡ったところでは
イベントとして、カキ焼きをしていたが、
火が全然。。。
焼いているというよりあぶっている感じ。
焼けるのにそうとう時間がかかりそうで、
みんな食べれずにじっとながめていたっけ。
カキ焼き以外になにもないので、食べない人達は次の船が来るまでやることがない。
はなこたちは、もう二度と来ることもないなって話ながら帰った。
予想はしていたけど、でもまさかこんなに早くなくなるとは・・・・
長崎では100円ショップとドラッグストアしかはやらない。
飽きっぽい県民性をなめたらいかんぞ!小林君。
いっそのこと100円ショップの街でも作ればよかったのに。
ドラッグストア、ホームセンター、銭湯があれば最高かも!
それにしてもあの立地条件とあの料金で、どういう見積もりして採算が取れると思ったのでしょうか?

再雇用の伊王島。。。
はやってるのかな。。。ルネッサンス伊王島の時に何度か行ったけど。
通勤が大変そうだな~船だし。
それとも島に移り住むのかなぁ?
がんばってくださいねぇ^^

|
|

« ただいま | トップページ | 久しぶりの雨 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206305/14169906

この記事へのトラックバック一覧です: CASビレッジの再雇用ニュース:

« ただいま | トップページ | 久しぶりの雨 »