« きゅうり | トップページ | トロッコ列車 »

2005年8月17日 (水)

熊本へ

朝、早起きをして熊本へむけていざ出発!
今回もお犬は留守番。
ご飯と水を多めにあげて出発。
のろい車が走っていて、抜くにも抜けず、イライラしながら
フェリー乗り場まで走った。
1分前に多比良港に到着。危なかった。と思ったらもっと遅い車が
4台もいた。
周りにはなぜか『うし』と『いし』を積んだ車が多かった。熊本県の長洲港までは有明フェリーで40分
風が気持ちよかった。
フェリーでのちくわも最高にうまい!
IMGP0364
フェリーから望む雲仙普賢岳

いつものように大津道の駅の寄り道。
色々買いたいものがあったが、腐るので帰りによることにした。
最初に阿蘇山頂に言ってみることにした。途中、たくさんの牛たちに出会った。
IMGP0366
肥後の赤牛

久しぶりに阿蘇の火口まで登ることができた・・と思ったら、
車から降りるとアナウンス。
ガスが出始め、危険なので下山してくださいとのこと。
はなこは平気だったけど、まぁくんは苦しそう・・・
たくさんとまっていた車も一目散に下り始めた。
通行料返せって感じ。大急ぎで写真を撮り下山した。
IMGP0372
非難前に撮った火口の写真

気を取り直し、草千里で遊んだ。

IMGP0378 IMGP0379
IMGP0380 IMGP0375
阿蘇・草千里

それからやまなみハイウェイを通り、『池山水源』にいってみた。
すごく綺麗で感激!!
水もおいしい。しばらく岩魚つりを見学して、ホテルへ向かった。
IMGP0382
池山水源

ホテルまでの帰り道、突然の大雨、汚れていた車もすっかりキレイになった。
今回泊まったホテルはスリープイン熊本空港
去年できたばかりのホテルでキレイ。料金も2人で8,500円と安い。しかも朝食つき。
従業員の対応もとてもよく、インターネットの設備も充実、立地条件もばっちりで申分なし。
観光にビジネスに利用できそう。
サーカー(イラン戦)が始まったが食事にでかけることにした。
川魚や山菜料理を期待して入ったがうどん、そば、丼物しかなく少しがっかり。
おでんがあったのでお持ち帰り。美味しかった。

|
|

« きゅうり | トップページ | トロッコ列車 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206305/14169822

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本へ:

« きゅうり | トップページ | トロッコ列車 »